旅の思い出

大学生の頃に初めての一人海外で訪れたカンボジア

 

この頃は英語も全く話せず、不安な気持ちでいっぱいでした。

※一般的な大学生が「英語話せない」というレベルではなく、高校も大学もスポーツ推薦で入った筋金入りのバカでした!w

 

 

f:id:free-of-life:20160818204214j:plain

 

空港について早々、タクシーの運ちゃんに意味のわからない場所に連れて行かれたことも、コミュニケーションが取れずに体全体を使って気持ちを表現していたことも、いい思い出で後に留学するきっかけになった経験です。

 

 

f:id:free-of-life:20160818210111j:plain

 

カンボジアシェムリアップにある世界遺産、「アンコール・ワット」の写真です。

 

 

日本でサラリーマンしているとこんな景色全然見れないし、見えるのはスーツ着た集団が疲れた顔で毎日歩いているところだけ。w

 

 

サラリーマンも楽しいですけどね😆

 

 

とにかくカンボジア人って適当で、昼間から働かずにギャンブルはするわ、食べ物注文しても全然来ないし、原付に4人ぐらい乗ってるし、当時は衝撃を受けることが多かったです。

 

まあよく海外にいっただけで価値観変わるなんて薄っぺらいとか言われますが、僕にとってはこの経験が原点であり、これから様々な選択をしながら生きていく中でも大事な経験になることは間違いないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを開いてみたまではいいけど・・・

初めまして。REIです。

 

今年の4月から社会人になり、すでに面白くなさすぎていつやめようかと考えている根性なしです。ww

 

なぜブログを開いたといますと、社外や友人以外との関わりをもっと増やしたかったからです。

 

人間って小さコミュニティで生きていると、どうしても視野が狭くなってしまい、正しい判断ができなくなってしまうと思います。

 

僕は3歳から大学生の途中までずーーーーーーーーーっとスポーツをしていました。

 

 

その後、ふとしたきっかけでフィリピンに一年間の語学留学に行っていたのですが、それがもうぶっ飛んだ人たちとの出会いの連続でした!!

 

・新婚で大手の会社を辞めて探偵になるためにアメリカに犯罪心理学を学びにいく人

 

・世界中の医療現場の最前線に行くために英語を学びに来た人

 

ニート脱出大作戦の第一歩を踏み出しに来た人

 

とまあもっと色々いたんですが、スポーツをしていただけでは一生出会わなかったであろう人たちにたくさん会いました。

 

きっと世の中にはもっと面白い人いる!!!

 

さあどこで出逢おう・・・・

 

インターネットしかないでしょ!!!!

 

 

こんな気持ちに30分ぐらい前になったのでブログを作りました。

 

これから少しづつ書いていきたいと思います。

 

PS.初心者のため文章など下手ですが、長い目で見守ってやってください!!